プロミスとアコムを徹底比較してみました!

業界1位のアコムと2位のプロミス

ワケあってどうしても10万円ほど急いでお金が必要になったので、アコムプロミスで借りようと思いました。

なぜこの2つのサービスかというと、消費者金融業界のシェア1位と2位だからです。2011年の話ですが、アコムがシェア33%で1位、プロミスがシェア31%で2位です。

どうせなら業績がいいサービスから借りた方がいいかなぁ〜と思ったんですよね。業績がいい会社の方が何かとゆとりがありそうですからね(^_^)

で、両サービスの審査などのスペックを比較してみました。

プロミスとアコムの比較
サービス 実質年率/融資額/最短審査時間 グループ 特徴 対象
プロミス
4.5%〜17.8%
1〜500万円
最短30分
SMBCグループ 30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
平日14時までにWEB契約完了で当日振込。借入れ3秒診断。
正社員はもちろん主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
プロミス レディース
アコム
3.0%〜18.0%
1〜800万円
最短30分
三菱UFJファイナンシャル・グループ 30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。(最短1時間)
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
正社員はもちろん主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。

パソコン、スマホから申込できます。360日24時間申込OK!

これを見てもらえば分かると思いますが、プロミスとアコムのスペックってほとんど変わらないんですよね。

ただし、1つだけ大きな差があって、それはプロミスには30日間無利息期間があるということですね。これはおそらく1位のアコムに追い付くための業界2位ならではのサービスでしょう。

※2014年10月からアコムも30日間金利0円サービスを開始しました。

アコムよりも条件を良くしないと利用者はアコムよりも増えませんからね。

融資額はどちらも1〜500万円ですが、普通のサラリーマンやフリーター、パート、アルバイトの場合の融資額は50万円までと考えるべきです。

実質年率に関しても勘違いしている人が多いのですが、実質年率は数字が小さい方ではなく、数字が大きい方を見ます。

プロミスなら17.8%、アコムなら18.0%です。

数字が小さい方は300〜500万円を借りる人向けの実質年率です。50万円以下なら大きい方の実質年率になりますから。

ということで、プロミスの方がアコムよりも0.2%ほど利息はお得になります。

10万円を借りて30日後に返済した場合の利息は以下のようになります。(利息は「融資額 × 実質年率 ÷ 365日 × 借りた日数」で計算し、小数点以下は切り捨てです。)

◎プロミスの場合

100000 × 0.178 ÷ 365 × 30 = 1463.0136... → 利息は1,463円

◎アコムの場合

100000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 1479.4520... → 利息は1,479円

というわけで、10万円を30日間借りた場合の利息額はプロミスの方が16円ほど安くなります。まぁ、誤差の範囲ですね。

今日や明日までに借りたいなら今すぐ申し込むべき理由

今の大手消費者金融って、審査のノウハウはどこもそれほど変わりなくほとんど一緒です。

結局、「お金を貸す」という同じサービスをしているので、審査内容や審査時間も同じなってしまうんですよね。だから、比較してもそれほど差がありません。

ただ、融資してもらうにしても、どうせならなるべく早くお金を振り込んでもらいたいですよね!

もし、アナタが今日中にお金を借りたいと思っているなら、今日の午前中までにウェブから申し込みましょう。

なぜなら、プロミスアコム平日14時までに申込&審査&手続きが完了すれば、その日のうちにアナタの銀行口座にお金を振り込んでくれるからです。

14時までに申込&審査&手続きを終えるには、午前中に申し込まないと間に合わないんですね。

というのも、今は全国からウェブ経由で多くの申込みがありますし、審査は申込順に行われるからです。

ですから、すでにお昼を過ぎていたとしても、今すぐ申し込んでおいた方がいいです。

そうすれば、明日の早い時間帯に審査をしてもらえますから。

土日だとしても今すぐ申し込んだ方がいいですよ!

土日祝日は銀行が休みなので、午前中に申し込んでもその日のうちには振込みされず、月曜日になってしまいます。

しかし、土日に申し込みをする人は多いので、月曜日は審査が一番混み合うのです。

他の人よりも早く審査をしてお金を振り込んでもらいたいなら、他の人よりも早く申し込む必要があります。

ですから、土日祝日でも今すぐ申し込んだ方がいいでのです(^_^)

どうしても今日中にお金が必要な場合

ここまで読んでくれたアナタだけに、今日中に借りるためのノウハウを教えます!

平日14時を過ぎてしまってもネット申込&審査通過後に最寄の自動契約機に行けば、すぐに借りられます。

たとえば、仕事が終わった18時頃にネットで申し込んで審査を終えて、21時までに最寄りの自動契約機に駆け込めば、その日のうちにお金を手にすることができます。

また、土日祝日だけど、その日のうちに借りたい場合も、同様にネット申込&審査通過後に最寄の自動契約機に行くことですぐに借りることが可能となります。

プロミスの自動契約機だけではなく三井住友銀行(SMBC)のローン契約機でもカードの受け取りが可能です。

プロミスの無利息期間は初回ご出金の翌日から30日間となります。

まとめると、平日だろうと休日だろうと、まずはネット申込&審査通過をして、それから最寄りの自動契約機に行けば今日中にお金を借りることができるということです。

おすすめサイト